バイナリーオプションと確定申告


jkfd78kk バイナリーオプション、しかも最近の超有名仕様BINARYOPTIONJP.COM/binary-options/highlowでの取引で、利益が出るとうれしいですよね!あ、それとも24 optionでしょうか。まあどちらでも、この「所得」がでれば税金を収めねばなりません。サラリーマンであっても、主婦であっても、バイナリーオプションで手にした利益はもちろん所得税の対象になります。バイナリーオプションを行っているのは、サラリーマンの方が多いので、今回はサラリーマンの人に焦点を当てて確定申告について説明します。(主婦の人も、利益には注意しないと旦那さんの税金との兼ね合いもあり、「稼いだだけ損」という状態になりかねないので、注意してください)

【どうして確定申告が必要なのか】

税金の知識がないとどんな悲劇が待ち受けているのか?FXの世界で実際にあった話を一つ、まず掲載します。FXのが流行してすぐ投資をはじめたAさんは、読みが当たり、資産をあっという間に10億円に増やしました。父親の町工場で働いていたAさんですが、そこを退職し、六本木ヒルズに転居し、毎日毎日贅沢三昧。

しかし、1年もしないうちに税務署に押し入られ、追徴課税の対象になりました。Aさんは、税金関係の知識を全く持っていなかったのです。資産をすべて使い果たしたAさんは、2億円の借金だけがのこり、実家の工場を1人で立て直す羽目になったそうです。バイナリーオプションで一儲けを考えているのであれば、税金のことも考えて投資できなければ長く続けられないでしょう。

【会社員の給料とバイナリーオプションの収入】

サラリーマンは、会社にて税務申告がされるので、確定申告をしたことがない/ぜんぶ自分でやるのかと思う人が多いと思います。バイナリーオプションで得た所得は、「申告分離課税」にて確定申告を行うので、本業の収入とは切り離して税金を確定できるのです。

【どのくらい稼いだら、申告が必要?】

実は、ある程度の額までであればサラリーマンは税務申告をする必要はありません。バイナリーオプションの取引で得た利益は、税務上「雑所得」に分類されます。この雑所得の申告が必要(税金が発生する)のは、年間20万以上の雑所得が発生する場合の藻なのです。つまり、バイナリーオプションの取引など、雑所得に分類されるものの額が20万以内であれば申告する必要はありません。もっと勝てる・稼げる事業者を探したい方はここをクリック!

【確定申告はどこにすればいい?いつ行うの?】

確定申告を行うのは、1年に一回、2月半ばから3月半ばの1ヶ月にかけてです。管轄の税務署や、特設会場などに確定申告センターが設けられることが多いです。

この時期に、前年の1月から12月の収入を申告します。この期間に、税務署等に行けばお役所の人が作成を手伝ってくれますので、知識がなくともダイジョブです。会社から発行される「源泉徴収票」(昨年度の収入を示す書類)と、バイナリーオプションの利益がわかるような書類をもって税務署に行きましょう。ここで申告せずに、あとで税務署調査で発覚した場合、前述のAさんのように追徴課税の対象になり、当初より多くの税金を払わなければならなくなりますので、注意してくださいね。


 

FXを始めてみませんか


いま、最も話題の多い資産運用法として人気を集めている外国為替証拠金取引いわゆるFX。

このFXの持つ最大のメリットは、やはり少ない資金で大きな利益を得る事が可能という点に尽きます。例えば外貨預金の場合、100万円分のドルを買って投資を行うためには100万円分の資金が必要でした。これがFXであれば、10万円あれば、100万円分のドルを運用し、ここに発生した為替差益を手に入れられるのです。いわゆるレバレッジ効果と言います。これにより、少ない元手で大きな差益を得られる可能性を秘めたFXは、うまく運用すれば一晩のうちに資金を倍に増やすことも不可能ではありません。

ただし、短期間のうちに多大な損をこうむる危険を秘めていることにもなりますので注意が必要です。すなわちハイリスクハイリターン的投資なのです。ですからこれから始めるFX 初心者の方はこういったリスク面を充分に理解し、小額資金から始める事をおすすめします。

何も為替差益だけで利益を挙げるのではなく、金利差(スワップポイント)でもコツコツと利益を挙げる事もできますのでこれらも勉強されると良いと思います。又、税金についてですが、利益額にもよりますが、各自で確定申告をする必要がありますのでご注意して下さい。